« 2006年09月20日 | Top

最新記事【2006年09月21日】

アルファ アルブチンについて

ハイドロキノンのような即効性はありませんが、肌にトラブルがほとんどない成分です。

ハイドロキノンにブドウ糖がついた構造で、ハイドロキノン同様に、メラニン合成酵素を非常に強く邪魔をします。

しかも、ハイドロキノンがもつ、化学的に不安定で分解しやすい、肌に刺激がでやすいという部分を解決し、肌が弱い人でも安心して使っていただける成分です。

ハイドロキノンとの違いは、「還元作用」がないことです。


ケミカルピーリングと乾燥肌トラブル

ケミカルピーリングと乾燥肌トラブルについて

ケミカルピーリングの基礎からケミカルピーリングの種類や注意点を解説。乾燥肌や敏感肌など肌の悩みについても解説。ピーリングと肌トラブルを学びましょう