Top >  ピーリング化粧品 >  ピーリング製品のピーリング成分

ピーリング製品のピーリング成分

角質ケアに役立つピーリング製品には2種類に分類されます。

①医師が開発にかかわってピーリング成分を多めに配合したもの

②ピーリング成分を配合しているが量的には少ない一般化粧品メーカーのピーリング化粧品

の2種類といえます。


ピーリング製品に配合されているピーリング成分の代表は「フルーツ酸」と呼ばれる成分です。

正式にはAHA(アルファヒドロキシ酸)といいます。

この中で、最も一般的に使われるピーリング成分は、グリコール酸で、ほかにも乳酸、酒石酸、クエン酸、リンゴ酸などのピーリング成分があります。
サトウキビからグリコール酸が、オレンジやレモンなどからクエン酸がとれることから、フルーツ酸と呼ばれるようになりました

ピーリング化粧品

ピーリング化粧品を求める女性が増えています
ピーリング化粧品って?
ピーリング化粧品の選び方や注意事項について解説していきます!

関連エントリー

化粧品メーカーのピーリング化粧品について
ピーリング化粧品の選び方
ピーリング製品のピーリング成分
ピーリング化粧品とは